一流は ”好かれ方” を知っている。「人を動かす」著者が教える「人に好かれる6原則」

西本佳蓮 By 西本佳蓮

2017.04.20  

0

本気はいたるところに落ちている。

こんにちは、マジマガ!です。

 

ストレスの原因の58%は「人間関係」

スクリーンショット 2017-04-20 14.02.37

 

株式会社マクロミルは、2015年11月20日(金)~11月22日(日)の期間に、20歳~59歳までの働く男女1,000名を対象に「ストレス実態調査」を行いました。
普段どの程度ストレスを感じているか尋ねたところ、ストレスを感じている人は 86%(「強く感じる」30%+「やや感じる」56%)にのぼりました。ストレスの原因は、「仕事内容」62%、「人間関係」58%が上位にあがっており、仕事や職場関係でストレスを抱えている人が多い様子がうかがえます。

一方で、一流と言われるビジネスパーソンの多くは、ストレスなく人間関係を良好に築くことができます。なぜなら、彼・彼女らの多くは「どうすれば人に好かれるか」を熟知しているからです。

人は、周りから尊敬されている人や、愛されている人についていきたくなるものです。あなたが将来、一流のビジネスパーソンになり、リーダーシップを発揮したいのなら、まずは周りの人に好かれることから心がけましょう。

ここで勘違いしないでほしいのは、「猫をかぶる」ということではありません。普段のコミュニケーションを少し変えるだけです。

今回は、人間関係の悩みやストレスを軽減したい方、人から好かれたい方に、デール・カーネギーの名著「人を動かす」から、「人に好かれる6原則」をご紹介します!

 

 

1.誠実な関心を寄せる

s_376H

 

人間は他人よりも自分に対して関心をもっているもの。そのため、「相手の関心を引こうとするよりも、相手に純粋な関心を寄せる」ほうが結果的に人から好かれます。

心からの関心を相手にうまく示すことができれば、相手も自分のために貢献してくれるかもしれません。まずは、「相手にどうして欲しいか」ではなく「自分が相手にできることはないか」を考えましょう。

また、相手に関心があってもそれを示さなければ、相手には伝わりません。日頃から出来るだけ声をかけ、「あなたのことをもっと知りたいです!」というアピールをするのも良いかもしれません。

自分は何もしないで「相手にしてほしい」というのは、自分にしか関心がない人と思われるでしょう。

 

2.笑顔を忘れない

スクリーンショット 2017-04-20 14.29.51

 

カーネギーは、「自分とつき合って相手に楽しんでもらいたい人は、まず相手とつき合って自分が楽しむ必要がある」と述べています。

笑顔は好意の印で、受け取る人々の生活を明るくします。女優の新垣結衣さんを例に挙げると、デビューから15年経った今でも、男女から絶大な人気を誇っていますよね。その要因は、あの太陽のような笑顔であると言われています。他にも綾瀬はるかさんや上戸彩さんなど、長い間愛されている女優さんは笑顔が印象的ですよね。初対面の人にも常に笑顔を忘れないだけで、良い印象を残す事ができます。

また、著書にはこのような言葉が残してあります。

笑顔は
つかれたものにとっては休養
失意の人にとっては光明
悲しむ者にとっては太陽
悩める者にとっては自然の解毒剤

ただ笑顔になるというだけで相手への効果は絶大なのです。

 

3.名前を覚える

スクリーンショット 2017-04-20 14.03.36

 

あなたは会話の中で、自分の名前を呼ばれた際、気分がよくなった経験はありませんか?

人間にとって、自分の名前は特別なもの。自分と他人とを区別するものであると同時に、自分の分身のようなものだからです。本人にとって、最も快い響きを持つ言葉なのです。
フランクリン・ルーズベルト大統領の側近は、5万人の名前を覚えることで支持者を増やしました。
早速、相手の名前を会話の中で呼んでみましょう!

 

4.聞き手にまわる

スクリーンショット 2017-04-20 14.04.53

 

褒め言葉に簡単につられない人でも、自分の話に興味を持ってくれた聞き手には心を動かされます。

また、人は話上手よりも聞き上手な人を好む傾向があります。
例えば、友人があなたの話は聞かずに、自分のことばかり話していて、疲れてしまったことはありませんか?
それと同じように、あなたが自分のことばかり話していると、相手に「一緒にいると疲れる人」というイメージを植え付けてしまう可能性があります。

また、質問する際に、相手が喜んで答えそうなことを聞きましょう。
どんな人でも好きなことやハマっていることを話す時に自然に笑みがこぼれ、テンションが上がります。そこで、あなたと話していると楽しいという印象が生まれるのです。

相手に興味を持って、喜んで答えるような質問をしましょう。

 

5.関心のありかを見抜く

s_235H

 

人の心をとらえる近道は、相手が深い関心を持っている問題を話題にすること。
そのためには、「常にいろんな話題を豊富に持ち合わせる」、「事前に相手の関心を引く事柄を調べる」ことが大事です。

 

6.心からほめる

s_340H

 

人間は誰しも見え透いたお世辞は聞きたくないけれど、心からの賞賛には飢えているものです。
また、人間は、だれでも周囲の者に認めてもらいたいと願っています。
些細なことでも良いので、人があまり気づかないポイントを発見して、誠意を込めて褒めましょう。
人の良い点に気づき、素直に相手に伝えることで、相手の欲求に答えることができます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

人に好かれる6原則を心がけるだけで、あなたに対する「信頼」は大きなものになるはず。

若いうちから、見えない資産を大切にし、ストレスのない人間関係を構築していきましょう!

 

今すぐ行動しようと思ったあなたに!
今日から行動しよう!孫正義氏の行動力を身につける5つの方法 http://majimaga.com/2016/10/23/3251

起業に興味があるあなたに!
【東京編】本気で目指せペイパルマフィア! 日本の起業家サークルを調べてみた http://majimaga.com/2015/11/27/560

面接で好かれる人になりたいあなたに!
面接官が採用したくなる!?読んでいたら「こいつわかってるな」と社会人が感じる本10選 http://majimaga.com/2016/10/31/1343