%e5%86%85%e5%ae%9a

【就活お役立ち記事まとめ】内定がほしい!本気で志望企業へ行きたいキミへ

西本佳蓮 By 西本佳蓮

2016.12.31  

0

本気はいたるところに落ちている。

 

こんにちは、マジマガ!のカレンです。

 

就活に向けて準備を進めている人・もう就活している人も多いのではないでしょうか?

 

私の周りはみんなES提出しまくってたり、インターンに参加しまくっている友達ばかりです。

 
友達の「何もやってない」というのは嘘だと思って下さい。賢い人ほど謙遜してそう言いますからね(笑)。

 

「え、みんなもうそんな就活始めているの?」
「乗り遅れた、どうしよう」

 

そんな、これから本気で就活を始める人も、

 

「就活しているけどどうもうまくいかない・・・」
「絶対に第一志望の企業に就職してやる!」

 

と、目標の第一志望の企業から内定をもらうために就活に本気になっているあなたへ、就活で役に立つ記事をまとめました!

 

【インターン編】

 

業界の仕組みや企業の特徴を知る上で役に立つのがインターンですよね。

 

将来は海外で働きたいと思っている方は、学生のうちに海外インターンに行くことをおすすめします。

 

海外で働くという事はどういうことなのか?メリットとデメリットなど、事前に知っておいて損は無いです。

 

インターン

 

北陸から出ようとしなかった田舎女子大生が国内志向の人にこそ勧める ”海外インターン”

 

ある女子大生が海外インターンに参加し、様々な海外の現実や、ビジネスをすることの難しさを痛感した記事です。

 

インターンプログラムの細かい内容も記事に盛り込んであるので、海外インターンはどういうことをするかイマイチ分からない方や、海外に興味が無い方にも一度読んでほしいです。

 

【業界・企業研究編】

 

就活をする上で、企業研究をすることは欠かせない要素ですよね。

 

せっかく内定をもらっても、就職して「あれ?思っていたのと違うぞ・・・」とならないようきちんと調べておきましょう。

 

26

 

これから就活の学生は注意!イメージと現実のギャップのある仕事5選

 

CAや商社マン、銀行員などとてもキラキラしているイメージの職種は沢山あります。
 

しかし、果たしてイメージと現実が一致している仕事などあるのでしょうか?

 

現実はどういう仕事なのか、この記事を読んで知っておきましょう。

 

Green26_teiden220141123163347_TP_V

 

「ブラック企業」に就職したくない君へ!自分流「ホワイト企業」の見つけ方!

 

誰しもブラック企業には入りたくないですよね。
 

できれば、ホワイト企業に入りたい!

 

「ブラック企業」を選ばないためにはどうするべきか。自分が後悔なく納得して就活を終えるためのヒントを紹介していきます。

 

ユニバ1

 

USJ大ヒット仕掛け人の就活論 「会社と結婚するな」

 

大手志向だったり、給料が良いところばかりを受けようとしている就活生にアドバイスしてくださったのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の運営会社ユー・エス・ジェイの森岡毅執行役員。

 

森岡氏は、企業の戦略を考える「マーケター」として、映画「ハリー・ポッター」がテーマのエリアなどを手がけ入園者数をV字回復させた仕掛け人です。

 

「会社と結婚するな。職能(スキル)を磨ける場所へ行け」と熱いエールを送ってくれました。

 

【面接編】

 

「面接が苦手で志望の企業に行けるか不安・・・」

 

せっかく、ESや筆記試験、グループディスカッションを乗り越えてきたのに、面接で失敗したくないですよね。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f

 

「面接で世界一周とか、ビジコンとか、薄っぺらい」 はあちゅう氏が語る、”なんちゃってすごい人”の特徴

 

「学生団体やサークルの代表をやってきたから」
「留学してたから」
「起業してたから」
 

そうやって余裕をかましているのは要注意。

 

重要なのは、そこで何をしたか、どんな成果を出したのかです。

 

もしかしたら、あなたも”なんちゃってすごい人”かも?

 

GREEN_KO20140125_TP_V

 

心理学から見る面接必勝法!知らないあなたは面接開始7秒で落とされる!?

 

高学歴で資格もたくさん持っているにも関わらずに全く内定が出ない人、低学歴で資格も持っていないのに複数の企業から内定を獲得している人。

 

2人に差をもたらしているのは一体何なのでしょうか。

 

採用の面接を受ける上で知っておいて欲しい心理学を紹介していきます。

 

画像1

 

就活の「見た目でNG」とは? 百貨店人事担当に聞く

 

見た目でNG! 

 

就活の場面でそんな判断をされないよう、気にしておくべきことは何なのか? 

 

京王百貨店で人事担当の田中正昭・統括マネージャー(40)に聞いてみました。

 

でも、田中さんはこうも言います。「大切なのは普段通りの自分であること」。

 

どういうことでしょうか。

 

コラム記事2

 

第一印象が悪くても大丈夫!好印象の秘訣は「第二印象・第三印象」にあった!?

 

第一印象が悪くてもへこむ事はありません!

 

好印象を勝ち取る秘訣は、第二印象・第三印象にありました。

 

「私可愛いから第一印象は大丈夫!」
「俺かっこいいから印象は任せろ!」

 

逆にこう思っている人は、第二印象と第三印象は大丈夫ですか?

 

2

 

就職活動は恋愛と同じ?モテる就活のススメ!

 

「内定全然でないし、就活って本当につらいだけだな・・・」

 

そうへこむ前に、就活を恋愛に例えてみてください。

 

堅苦しい就活が何故か楽しく思えてきませんか?

 

面接官は「恋人」ですよ!

 

5_saiyou10

 

面接官が採用したくなる!?読んでいたら「こいつわかってるな」と社会人が感じる本10選

 

あなたは、面接官に「一番心に残っている本は何か?」と聞かれた際に、自信を持って答えられる本を読んでいますか?

 

面接時だけでなく、社会人になってからも役立つ仕事術や人生観などが分かる”濃い”10冊をご紹介します。

 

最後に

 

以上の記事を読んで、あなたが勇気や自信をもってくれたら幸いです。
 

ただ、どれだけ本気で頑張っても、だれもが希望の就職先に決まるとは限りません。

 

企業と自分との相性が悪い場合もありますし、当日なにが起こるか分からないです。

 

しかし、自分が希望していた企業に就職できなかったとしても落ち込む事はありません。

 

その場所で花を咲かせられるかは、あなた次第なのですから。

 

後悔しないように、思いっきり就活を楽しんで下さい!