barley-872000_1280

成長成長ってみんな言うけど、そもそも『成長』ってなんなの!?

By MAVERICK

2016.02.04  

1

本気は至るところに落ちている。大学4年生のゆうなです。

就職活動を経験した事がある学生は、合同説明会や会社説明会などで「成長」という言葉を耳にたこができるほど聞いたのではないでしょうか?

2008年のリーマン・ショックによる景気の悪化がようやく収束しはじめ、2020年の東京オリンピック開催決定も後押しして景気が上向きになってきたと言われる昨今ですが、いち消費者が景気の好調を実感するには至っておらず、将来への漠然の不安を持つ若者も多いのではないでしょうか?

大企業に入れば一生安泰という神話は過去の常識となり、私の周りでも「成長できること」を軸に就職活動を行っている人が多いように感じます。

ところで、そもそも「成長」とは一体どんな事を意味するのでしょうか?

そもそも成長の定義とは・・・?

dictionary
辞書では人や会社が「性質上大きくなること」が「成長」であると記載されていました。

せいちょう【成長】

1 人や動植物が育って大きくなること。おとなになること。

2 物事の規模が大きくなること。拡大。

出典:goo辞書

しかし、私たちが考える「成長」はそんなに単純なものでしょうか?

例えば、これまで出来なかったことが出来るようになることも「成長」の一つだと思います。

辞書的な意味はあまりに漠然としていたので、様々な分野で活躍する著名人の言葉をお借りして「成長」とは一体何なのかを紐解いていくことにします。

「世界のトヨタ」にとっての成長とは?

toyota

『成長とは、たとえば当社であれば、「トヨタが成長すると世の中がよくなる」と言っていただけるようなものが理想。』

こう語るのはトヨタ自動車株式会社代表取締役社長の豊田章男氏です。

この言葉からは企業の規模が大きくなるという「成長」もイメージできますが、もっと深い意味の存在も伺えます。

豊田社長は数ある工業製品の中で「愛」がつくのは車だけであり、その「愛車」はドライバーとバディのような存在だと語ります。

世界を相手にビジネスをしているトヨタにとっての「成長」には、単に売上や従業員数などの規模が大きくなることではなく、

「トヨタがどれだけ世の中が良くなるものを生み出せているか」という視点が含まれているのではないでしょうか。

「努力の天才」イチローが考える成長とは?

major-league-baseball
『自分が成長していると感じたことはない。成長できるとするなら、後退もしないといけない。』

私たちは「成長すること」=「前進すること」だと考えがちですが、イチロー選手は前だけを向いて前進することはありえないと言います。

『後から見ると前に進めているとは言えなかった。でも、あの経験が今の自分を作っている。そういうことは多々あると思います。』

イチロー選手は成績が良くても悪くても毎年必ず何かを変えるそうです。

『毎年自分を変えていくと必ずしも良い結果には結びつかないけれど、それでも変える。

そうすれば、長い目で見るとずっと成長し続けられる。』

イチロー選手にとっての成長とは「変化そのもの」なのでしょう。

また、彼にとって「変化を起こしていない状態」は現状維持では無く後退を意味するでしょう。

「抱かれたい男性ランキング1位」福山雅治にとっての成長とは?

guitarist.jpg
『プレッシャーを感じることをあえてしていかないと、人間、成長しませんから』

痛みや負荷を伴う経験をすることで成長することが出来るという考え方は、一番私たちがイメージしやすい「成長」の捉え方ではないでしょうか。

「結婚したい男性ランキング」「抱かれたい男性ランキング」などの様々なランキングで1位を獲得している福山雅治さん。

世間からすれば羨ましい称号ですが、福山雅治さんは「プレッシャー以外の何物でもなかった」と人気ゆえの苦労があったことを明かしています。

負荷をかけないと筋力がつかないように、自分をどれだけ追い込めるかにとって「成長」の度合いが変わってくると思います。

筋肉が一朝一夕で身につくものではないのと同じように「成長」とはプレッシャーの中で継続的に努力し自分を向上させていくことなのかもしれません。

成長とは、自分自身の言葉で定義するもの

business-1137367_1920
今回は著名人の言葉をお借りして「成長」について考えてみました。

「成長」に対する考え方は個人や組織といった立場、

また、人それぞれが持つ夢や目標によっても異なるものだと思います。

ただ一つ言えるのは成長はあくまでもプロセスでありゴールではないということです。

就職活動はまさに自分の中での「成長」とは何かを問い続ける期間であると思います。

徹底的に自分自身と向き合う就職活動はもちろん負荷も大きいですが、「成長」に対して自分なりの絶対評価を持つことであなたを一回りも二回りも大きく成長させてくれることでしょう。

「成長」という抽象的な言葉ではなく、自分の言葉で「成長」を語れるようになった時、ようやく就職活動のスタートラインに立てるのかもしれません。

最後に。

bible-1101740_1920
最後に、成長や努力に関する名言を集めてみました。

プレッシャーに押しつぶされそうになった時にぜひ思い出してみて下さい。

成長したいと思ったら、言い訳をしないことです。-中谷彰宏-

楽なものは求めてはいない。楽なものは自分を成長させない。楽なものは自分を考えさせてくれない-マドンナー

仕事のレベルが昨年と同じなら、給与が上がらないのも当然である。-ビル・ゲイツ-

 

あなたにとっての「成長」とは何ですか?